INDEX » コラム・日記 » ハイテク脱臭装置

ハイテク脱臭装置

ちょっと笑ってしまった話なのですが、会社の配送+営業部門の一つが換気の悪い部屋で「ものすごく男臭い」と女性スタッフ含め掃除のおばちゃんからも苦情がでていました。

その部屋は窓が無く、全員が男性な上に、実質的に着替えと食事と休憩にしか使われていない「体育会系の部室」のような状況ですので無理もありません。

初めは芳香剤などを置いていたのですが、余計な”におい”が追加されただけでこれは部屋を使っているスタッフにも不評でした。

そこで根本的な臭いの元を改善しようと、導入したのがオゾン脱臭機です。

オゾンって化学物質?と思ったのですが、販売元のホームページを確認すると自然界にある無害な気体で、酸素原子が3つ組み合わさったもので、殺菌剤や消臭剤の類ではないようです。

機械からこのオゾンというものが放出されて、例えば衣類の臭いの元の細菌に酸素原子がくっついて酸化させて殺菌することが結果的に脱臭効果になるという不思議な仕組みです。

機械音やファンの音もしないのに、作動させて半日、確かに男臭さというか、生活臭のような”変なにおい”が消えていました。

これはまさにハイテク脱臭装置です!!

これなら資料室のカビ臭さも消えるのではないかと、一度外して資料室でもテストしましたが、これも半日稼働しっぱなしにしておくとかなり軽減されることがわかりました。

そこでハンディタイプを追加で2台ほど注文をして新年度には届く手筈になっています。





INDEX » コラム・日記 » ハイテク脱臭装置