INDEX » コラム・日記 » 古本をネットで売る

古本をネットで売る

私は物心がついたときから本を読むことが好きでした。

小学生の時は図書室で伝記や、子供向けミステリー、童話、など幅広く借りて読んでいました。

中学生くらいには、コバルト文庫などのティーンズ向けの文庫本を良く買って読んでいました。

その辺りの本は実家に暮らしている時に、だんだん増えて邪魔になり、近所のブッ*オフに持っていったのですが、タダ同然の価格にしかならなかったので、少し残念でした。

漫画も好きで、全巻揃えて持っているものが多かったのですが、これは全巻比較的きれいにそろっていると、少し値段がついたので、売っていました。

大人になって、インターネットのオークションが出来るようになった今では、流行りの本はカバーを付けて早く買って綺麗に読むようにして、すぐにオークションに出すと、まだ読んでいない人が多いので、良い値段で売れるのでそうしています。

ただ、よほどの売れ筋でないと時間と手間ばかりかかって一向に捌けないので、もっぱらそれ以外の本は、ブックコネクトという古本買取に引き取ってもらっています。

手元に置いておきたいくらい何回も読みたい本はしっかり管理してとって置きますが、一度読んだらもう読まない本は、絶対にネットの古本買取りか、オークションに出すのがお勧めです。

これからの時代はモバイルなどで読めるようになるので、本を買う人が減ってきそうですが、自分の好きな本を本棚に綺麗に揃えて置いておくのも本のにおいに囲まれていい気分なので、スペースがあれば本を買いたいと思っています。





INDEX » コラム・日記 » 古本をネットで売る